top of page

カリフォルニア便り

招聘研究員としてカリフォルニア大学アーバイン校で演奏モーションと感情の研究をやっていてる三戸勇気教授から、研究進捗のお便りがきました。

音楽の演奏動作や指揮などの身体の動きや表情から、演奏時の感情をデータ化する研究をあちらでもやっているのですが、非接触モーションキャプチャによるヴィジュアリゼーションができたとのこと。残りの期間で精度を上げていくそうです。




閲覧数:32回

Comments


bottom of page